メインメニュー
検索
トップ  >  関係
中央大学五葉会は1928年、人間禅立田英山総裁老師、当時の中大予科教授として勤務されており、その関係から中大に坐禅の会が発足されました。
発起人数が5人だったことから「五葉会」と名づけられました。現在の部員活動としては坐禅・茶道を中心に活動されています。

中大文化系サークルとしては非常に古く歴史と伝統のある会でもあります。(中大公認サークル) 

中大五葉会OBが今も尚、人間禅で活躍されています。また西東京支部と中大五葉会の交流は、「茶と禅を楽しむ会」や「八王子摂心会」などで、多くの学生が参加されています。

西東京支部としても若い力が必要な時があり、学生から手助けして頂く時もあり本当に頼もしいです




  「茶と禅を楽しむ会」より





 
「西東京支部夏摂心会」より 

    laugh中大五葉会のホームページ  coolangry

       

プリンタ用画面
カテゴリートップ
TOP

Copyright © 人間禅西東京支部 2007-2013