東京・八王子で座禅の体験 人間禅 八王子禅道場 - ブログカテゴリのエントリ
メインメニュー
検索
  • カテゴリ ブログ の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

ブログ - ブログカテゴリのエントリ

坐禅から学ぶもの(2)   大石如法

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
八王子支部 2019/7/14 12:41
 私が最初にあがった修行道場は小田原の大雄山最乗寺さまでした。成願寺さまともご縁が深い古刹ですが、一年目は辞めたくてしょうがなかったんです。カレンダーに一日過ぎると✕印を入れるくらいでした。毎日毎日✕を入れるのですが、果てしない。百日くらいそうしていますと、だんだん飽きてきまして、ちゃんとやらなければいけないな、と思うようになりました。二、三年経ちますと後輩もたくさんできて少し偉そうな気持ちになる。で、もうそろそろ辞めようかなとある方に相談に参りましたら、「偉そうなことを言うようになったね」なんて言われました。ではもう少し修行を重ねようと考えまして、別の道場へも行ってみようかと草鞋を履いて、色々なところを歩いて巡ったのです。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (25)
参加者
一般の方 ベテランの方 3名  新到の方 1名
会員   加藤紫光

クリエイト静座会では、静座を新しい方向けに1回25分を3回行います。(普通は1回45分) 座禅をするのが初めての方でも、椅子がありますので、気軽に取り組めます。少しずつ足を組み、痛みも慣れてくれば和らぎ、集中して座禅三昧になってくるでしょう。一人で座るより仲間と座る方が、励まし合ったり、自分にも厳しくなれたりするので、是非静座会に時間をつけてご参加下さい。また、座禅会だけでは物足りない、本格の道を求める方には、2カ月に1度位摂心会という、老師に指導していただける場もあります。これが座禅三昧になれる近道かもしれません。それぞれの方に合った座禅ができますので、是非ご参加下さい。

クリエイト静座会今後の予定
7月7日、21日  8月4日、18日  9月1日、15日
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (46)

坐禅から学ぶもの(1)   大石如法

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
八王子支部 2019/6/27 15:06
 私はお寺に生まれ、僧侶として生活させて頂いておりますが、若い頃はお坊さんにならないためにはどうしたら良いか、という罰当たりなことばかり考えて過ごしておりました。お寺に生まれますと、お寺で生まれたありがたさが分からない。お寺の息子は駒澤大学を出てお坊さんになる方が多いのですが、私は自由奔放に生活をして、別の大学に進みました。ところが、学んだ学科がインド哲学科というところで、あまり就職先がございませんでした。私の友人たちも、大学を中退してインドの大学に移りたいとか、旅に出てそのまま一生過ごしたいとか言う変わり者が多かった。そういう学生に対して先生たちも変った人が多くて、「いいねえ。生きるってことはそういうことだ」なんて言うんです。私が「お寺の息子です」と言いますと、「そうか、それなら修行するといいかもね」と気軽く言われる。私も、これまで自由にさせてもらったことを考えれば、やはり修行に上がることが仏飯をいただいてきた恩返しかと考えて、昭和の終わり頃に頭を剃って、修行道場にあがることになりました。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (51)

数息観   加藤紫光

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
八王子支部 2019/6/19 17:26
座禅の数息観は素晴らしい、とできる人は言うが、できない人や初心者は、本当に良いだろうか、つまらないと思う人は多いだろう。「馬鹿みたいに座れ」とも言われる。そう言われると、馬鹿みたいになれない人もあろう。一朝一夕には数息観の良さは解らないが、精神力が養われるのは間違いない。剣道の大家・故小川忠太郎先生は、「呼吸は精神的食糧である」と言われた。
座禅は、独特の姿勢で足を組み、身体を整える。呼吸を整え、呼吸に心を集中させ、様々の思慮分別等が起らないよう、1呼吸を1つとして、一心に呼吸を数え続けて、いわゆる数息観になり切り心を整えていく。数息観とは心が乱れないよう、煩わしい念慮が生じても、それを断ち切るよう呼吸を数える観法。真剣に骨を折れば、自然と三昧力もつき、心の支柱もできる。心が安定し豊かになる。数息観は、禅の修行の始めでもあり、最後でもあると言われている。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (66)

五葉会   千鈞庵佐瀬霞山老師

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
八王子支部 2019/6/5 15:34
中央大学五葉会に先日顔お出し、会員と一緒に座禅をしてきました。10名弱の若い人たちと一緒に座ると又普段とは違った趣を感じました。
中央大学五葉会は、人間禅第一世総裁耕雲庵立田英山老師が中央大学で教授をされている時に作られた会であります。人間禅を立ち上げの時から支えてこられた先輩が多数おられます。
九十周年を一年前に迎え、100周年に向けて新たな出発となることを願っています。一月に一回は出かけて行き会員と共に座禅をしますので、出来るだけ多くの会員が参加されることを楽しみ参加させて頂きます。
霞山拝
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (79)

骨を折る   松田大愚   

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
八王子支部 2019/5/26 21:06
もくもくと、雑巾で床を拭く。それだけの、シンプルな掃除。
懸命に打ち込み、ただ、ひたすらに、骨を折る。
全身全霊を傾けて、馬鹿正直に、骨を折る。
効率や、見返りを期待するものでもない。
懸命に、ただその時、その時に、全力で骨を折る。
久しく忘れていた、けれども大切な、肚からの感覚。
吸う息、吐く息。意志と身体とが、力強くひとつになる。
日々の行いを思い、磨かれた床に、映る自分が、恥ずかしくなる。
吸う息、吐く息、そして、全身で骨を折る。
その打ち込みの繰り返しのなかで、心が、磨かれ、そしてつくられる。
敬虔さや謙虚さが、ただ自然と、あらわれる。
骨を折る。
そのことの尊さが、今になって、少し分かった気がする。
少しずつ、取り戻していくんだ。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (120)
参加者 一般の方  2名
    会員   加藤紫光

今回は、禅東院の静座会に参加されている方がお1人いらっしゃいました。座禅はまだ足が痛いそうですが、座相は良く、三昧を養っていらっしゃるようでした。座禅は初めのうちは足が痛いのがありますが、継続していくうちに慣れてきます。私は長年の腰痛で椅子座禅をしていますが、座布団で座禅できる方が羨ましいです。三昧になるには座布団で座る方が効果はあります。クリエイト静座会では、通常は初心者向けに、1回25分で3回座禅します。もし足が痛ければ椅子を使うこともできますので、禅に関心のある方はお気軽にご参加ください。
5月19日も静座会を行いますので、お時間が合えば是非ご参加ください。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (65)
 5月12日 19日
 6月2日 23日
 7月7日 21日

  基本は第1、第3日曜日ですが、場所が取れない時など、多少変わることがあります。5月は第2、第3日曜日、6月は第1、第4日曜日です。6月は以前ご案内した日と変わっていますので、お間違えのないようお願いします。7月は第1、第3日曜日です。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (52)

「人間」になる日   松田大愚

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
八王子支部 2019/4/28 15:20
ずっと子どもの頃、よく、庭の草取りをする父の背中があった。
ただ、もくもくと、一本一本、黙って、草を抜く父。
当時は、こんなに退屈な作業なのに、
なぜ父が、無心に草をとるのか、さっぱり分からなかった。
少し大きくなると、屁理屈をこねて、
「時間の無駄じゃないの?」と、
草を取ること自体、面倒臭がって、
生意気に批判したりもした。
父はただ、黙って、汗をかき、草を抜く。
一本、一本、抜かれた草は、山になっている。
「本当の「人間」に、ならんといかん…」
当時の父の、誰知らずともつぶやく言葉が、
なぜか耳に残り、その後、経験を重ねていく自分の、
人生への「問い」へと育っていく。
「本当の「人間」とは、何なのか…」
「自分は、本当は、どう生きるべきなのか…」
やがて…。
その「問い」に引き寄せられた、
一つずつの、確かなご縁に導かれて、
私も同じ、禅の道へと入ることになる…。
だんだんと見えてくる、
父と同じ、景色。
一本抜けば、一本の分だけ、
確かに、綺麗になる。
目の前の、この場所も、まさにそうだし、
己の心の内も、また然り。
一本、一本。
今、この瞬間に、全身を打ち込む。
一本、一本に、本当の「心」を込める。
抜いても、抜いても、
煩悩の草木は、きりがない。
抜いても、抜いても。
抜いても、抜いても。
その「心」こそが、本当に尊いことを知るのは、
ずっと大人になってからのこと…。
私たちが「人間」になる道に、
近道は、存在しない。
まっすぐ。一直線に。
己に対して、真剣に「骨を折る」その先に、
私たちは、初めて、
ずっと、生まれる前からそこにあった、
本当の「宝物」を、見つけるのだ。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (95)
参加者 一般の方 5名
    会員 加藤紫光

新到の方2名と、禅東院の静座会に参加された方1名がいらっしゃいました。毎回参加してくださるベテランの皆様も有難いのですが、新しい方が参加されると嬉しいものです。私が風邪をひき、茶話会をせずに申し訳なかったのですが、次回は元気に迎えたいです。
クリエイト静座会は、JR八王子駅・京王八王子駅共に近く便利なので、座禅に関心のある方は、お気軽にお越しください。
今後の予定ですが、5月12日、19日、6月2日、16日の日曜です。基本は第1、第3日曜日ですが、場所が取れない時など多少変わることがあります。5月も第2、第3日曜日となっています。ホームページでご確認ください。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (73)
Copyright © 人間禅西東京支部 2007-2013