メインメニュー
検索

ブログ - 正しく・楽しく・仲良くと五戒(3)   千鈞庵佐瀬霞山老師

正しく・楽しく・仲良くと五戒(3)   千鈞庵佐瀬霞山老師

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
八王子支部 2019/9/11 15:06
「仲よく」とは、法理的には、この世の人も物も全てを含め、それぞれ差別のあるがままの事事無碍法界の世界の有り様をさしており、ほんとうに「仲よく」できる人の境涯とは、見性了々底の観音菩薩の高い境涯になるのであります。
 「仲よく」とは、自と他の間の畦が切れていなければ、ほんとうの「仲よく」は皮相的、道徳的になってしまいます。
 すなわち、「仲よく」はお釈迦様の悟りの当体である「正しく」に裏付けられているものであり、「正しく」とこれも切り離せないものであります。
 耕雲庵老師は、また別のところで、「仲よく」が一番難しい。どうか末永く人間禅会員は、仲よくしてくれ!それを祈念する。といっておられます。
 「正しく・楽しく・仲よく」の集大成が「仲よく」に現れるということでありましょう。人間禅の中、支部の中、禅会の中、夫婦間において「仲よく」を見れば、禅者の真贋を見ることができるというものであります。そして豊かな仲の良い友人・人脈がその人の周りにあるか無いかは、その人の人間の香りと有徳(ゆうとく)の証(あかし)として、この「仲よく」の境涯が、覗(うかが)われるものであります。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (22)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://hachioji.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/658
Copyright © 人間禅西東京支部 2007-2013