メインメニュー
検索

ブログ - 水曜静座会報告(10月24日)   松田大愚

水曜静座会報告(10月24日)   松田大愚

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
八王子支部 2018/11/7 20:25
10月24日の満月の夜の静座会は12名のご参加でした。28日が唐辛子地蔵祭りの行事とのことで、禅堂は会場設営がされていましたので、普門殿内の舞台の上で坐禅を致しました。
今回お見えの新しい方では、禅東院の近所の町内にお住いの保険営業の男性Ⅰさんがご参加で、「弱い自分の根本をもう一度見直したい」、「ブレない自分をつくりたい」とのことで、坐禅にいらしたそうです。年齢は41歳の私(大愚)と同級生で、若い時代の経験が似ていたこともあり、とても親近感を感じました。
静座会後には、山口県のお土産「山焼き団子」を頂き、温かいお茶を飲みながら満月の夜の歓談を楽しみました。
和やかなお話のなかで、皆さまからのご質問で、座禅の姿勢の工夫の仕方や、過去の忘れたい経験を手放す方法についてなどがでて、それぞれの方のお悩みや関心事に寄り添うことの大切さも、改めて学びになりました。

翌朝は坐禅の後、大石住職と曳きたて珈琲を頂いているときに、「傾聴」の大切さのお話もありました。ちょうど良い機会と思い、静座会に集まって見える方々からの「ご質問」を受ける時間を、静座会の前にでも設けたいと思いました。

松田大愚 拝
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (28)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://hachioji.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/620
Copyright © 人間禅西東京支部 2007-2013