メインメニュー
検索

ブログ - 土曜静座会報告(1月6日)   加藤紫光

土曜静座会報告(1月6日)   加藤紫光

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
八王子支部 2018/1/10 20:50
参加者 一般の方 8名   会員 如法 石仏 紫光

今年初めての静座会で寒い一日でしたが、お寺に着くと如法さんが堂内にストーブをつけていてくださり、かじかむことなく座禅が出来ました。
如法さんが茶話会で禅の話をして下さり、有難かったです。印象に残ったのは、自分で下した評価とか防御などで、落ち込んだり舞い上がったりする、そのことに人間は莫大なエネルギーを使っている、との話でした。私もつまらぬことに知らぬうちに負のエネルギーを使っているなと反省させられました。如法さんによれば、心地よいとか、反対に不快などはありのままに体験し、価値判断をしない、気づくだけにしなさい、とのことでした。この「気づくだけ」を「観」と言うそうです。座禅中につまらぬ雑念が起これば、気づくだけで捨てれば良いのだな、と思いました。座禅で心・頭のガラクタを捨てよう、との話で、これから実践しようと思いました。座禅中、雑念が出たら出たままにしてとらわれないようにしたいものです。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (200)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://hachioji.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/566
Copyright © 人間禅西東京支部 2007-2013