メインメニュー
検索

ブログ - 水曜静座会報告(9月13日)   古江龍巖

水曜静座会報告(9月13日)   古江龍巖

カテゴリ : 
ブログ
執筆 : 
八王子支部 2017/9/19 13:43
【参加者】:9名
  《会員》2名:大愚 龍巌
《一般》6名
《新到者》1名

【内容】
すこし蒸し暑いなかでの坐禅となりました。
 お庭には赤い彼岸花が立っています。
 茶話会では、前日八王子に現れた大きな二重の虹が話題になりました。
 また武道の修行をされている方が、坐禅を通して重心を身体の下の方に意識するということを武道に取り入れ、自分が攻撃を意識をするまえに先手を打って相手を出し抜くことができるようになったと仰っていました。坐禅の修行はその他の活動にも良い影響を与えるとよく言われます。僕も集中力が増したと思います。  ヨガの修行を普段されている方も新しくいらっしゃいました。坐禅の説明をすると、ヨガの師匠が言っていたことと同じだ、と感激していらっしゃいました。
禅で毎日の日常生活で雑念を交えず、そのときそのときにやっていることに全力で集中する、家事三昧、仕事三昧、勉学三昧、歩き三昧を目指そうということと同じように、ヨガでも瞑想的な日常生活を送れと言われることがあるそうです。
こちらの坐禅会の魅力の1つには、いろいろな分野の方がいらしって興味深いお話しが聞けるということもあると感じています。

合掌 古江龍巌 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (64)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://hachioji.ningenzen.jp/modules/d3blog/tb.php/544
Copyright © 人間禅西東京支部 2007-2013